ジミーの40代から男がかっこよくなるブログ!

いつまでも若くパワフルでいるために、中年以降でも10歳以上若返る方法!

エクササイズ 若返り

1日6分のチベット体操で心も体も若返る!

投稿日:2014年8月1日 更新日:

Pocket

毎朝簡単な5つの体操(儀式)を行うだけで、驚くほどグングンと若返る「チベット体操」を紹介します。

f4d6a3dc5675e017f0ab64f3ed58d433_m

「チベット体操」はもともとインドの古代ヨガで行われていたもので、それがチベットに伝わり、

チベットの僧侶が瞑想の前に心身を浄化し、エネルギーを高める儀式として取り入れたものです、

 

この体操、美輪明宏さんや伊達公子さんが行っている事で有名になりましたが、若返りと美容のために、他の多くの女優さんやモデルさんで実践されている方も多いそうです。

 

チベット体操は効果が現れるのも早く、体操を続けた人からは「白髪が無くなった」「痩せてスリムになった」「体力がアップした」「視力が回復した」「とにかく調子がいい!」「見た目が若返った」などという多くの声が聞かれます。

 

内容も簡単だし、お金も時間もかからないので、私もこれは「とりあえずやるしかないな!」と思いました(笑)

 

実際毎朝チベット体操をするようになってから、心身ともに調子がよく、一日をとても充実して過ごせるようになりました。

まだ始めてから間もないのですが、なにかよい効果が実感出来たらまたご報告したいと思います。

 

チベット体操は簡単な5つの儀式を朝食事をとる前に行います。

 

最初の1週間は5つの儀式をそれぞれ3回ずつ行うだけなので、全部で10分もかかりません。(大体6分位で終わってしまいます。)

そして1週間行ったら次の週にはそれぞれ2回に増やして5回ずつ行います。

1週間毎に2回ずつ増やして行き、10週目に21回になったら、その先はずっとそのまま毎日21回ずつやります。

 

21回ですと、単純計算で最初3回ずつの時に6分かかったとしても7倍だから42分かかる事になりますが、その頃には体操が習慣になっていてやり方もしっかり体が覚えているでしょうからそれほど苦にならず、時間もそこまではかからないと思います。

 

それでは、そのチベット体操のやり方をご紹介します!(本当に簡単です。(^^))

第一の儀式

真っ直ぐに立って、両腕を飛行機のように床と平行になるように上げます。

person-doing-exercises_318-29585

そのままゆっくりと時計回りに回転します。
(もし目が回りそうになったら回数に達して無くても止めます。)

第二の儀式

仰向けになり、目を閉じて頭を床につけ、手のひらも下に向け床の上に置きます。

鼻からゆっくり息を吸いながら頭と足を膝を伸ばしたままゆっくりと上にあげていきます。

person-doing-gymnastics-exercises_318-29345

そのまま足を床と垂直の位置になるまで上げ、上がったら口から息を吐きながらゆっくりと頭と足を下ろしていきます。

 

第三の儀式

上体をまっすぐにして膝立ちをします。手はお尻の少し下のあたりにあてます。

息を吐きながら頭を顎が胸につくくらい前に曲げていき、息を吐ききります。

そして、息を吸いながら上体をゆっくりと後ろに反らしていきます。それ以上反らせない所まで行ったら
息を吐きながらゆっくりと元の姿勢に戻して行きます。

第四の儀式

両足を正面に伸ばして床に座ります。両足先の間は30センチ程度あけます。
両手の平は体の横の床につけます。

鼻から息を吸ったら、口から息を吐きながらあごが胸につくように頭を前に倒します。

また鼻から息を吸いながら、頭を出来るだけ後ろに反らしていきます。

次に足裏を床につけて腰を上に持ち上げ、腕を真っ直ぐ立ててブリッジの体勢を取り、息を止めます。

yoga-pose--clipart_19-107289

息をゆっくり吐きながら最初の床に座った位置に戻ります。

 

第五の儀式

うつ伏せに寝て上体を起こします。

息を吐きながら両腕を伸ばし、体を反らせて上半身だけを起こします。

息を吸いながら腰も持ち上げ、身体を持ち上げます。(腕立て伏せの手を伸ばした状態です。)

person-doing-pushups-exercise_318-29320

息を吸い続け、かかとは床につけたまま更におしりを高く上げます。

yoga-pose--stretch--body_19-107233

息をゆっくりと吐きながら元の位置に戻します。

 

やり方はこちらの動画を見ると分かりやすいです。

 

とりあえず朝起きたら各3回ずつ実践してみてください。一日若々しく元気に過ごせますよ!

 

-エクササイズ, 若返り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1日1分の逆立ちで心身ともに若返る!

逆立ちがアンチエイジングに効果的 昔から「逆立ち」はアンチエイジングや健康に効果があると言われ、ハリウッド女優やモデル、日本の多くの芸能人の間で行われてきたそうです。 現在でもカーラ・デルヴィーニュさ …

ハチミツ効果!頭皮に塗ると毛が生える?!

髪の毛の量が見た目の若さに与える影響は大きいですよね。 それだけに歳を重ねるごとに気になる抜け毛や薄毛。 「最近まずまず毛が薄くなった気がするなあ~(;´Д`)」と、ただなにもせずにひたすら悩んでいる …

若返り遺伝子のスイッチを入れる方法!

人間も含めたあらゆる生物の体の中に、老化を食い止めて寿命を延ばすある遺伝子が存在する事が発見されたという話をご存知でしょうか?   この遺伝子は「サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)」と呼ばれ、 …

老け顔の元凶、瞼(まぶた)のたるみを解消する方法!

加齢による瞼(まぶた)のたるみは老け顔の印象を強めてしまいます。 40歳過ぎくらいから上瞼がたるんできて目が小さくなり(いわゆる三角目)、ある時自分の写った写真を見て急に老け顔になったように感じる事も …

40代は人生の中で最も不幸な時期!?

2012年3月にイギリスのウォーリック大学医学部の研究チームが、年齢と幸福度に関係について調査研究した結果を発表しましたが、その内容はというと、人生では18歳ころから徐々に幸福度は下がり、45才が一番 …

プロフィール

ジミー1970年生まれ 若返り研究家 自営業

いつまでも若々しくパワフルに生きるため、生き方、体の事、美容などについて研究を重ねています。

現在50歳になりましたが、日々の努力の甲斐もあって、体組成計が示す体内年齢は25歳。見た目は30代後半くらいに見られることが多いです!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。