ジミーの40代から男がかっこよくなるブログ!

いつまでも若くパワフルでいるために、中年以降でも10歳以上若返る方法!

育毛 若返り

シャンプーのやり方で髪の毛がフサフサに!?衝撃の育毛法「髪様シャンプー」

投稿日:2014年8月4日 更新日:

Pocket

多くの薄毛の人が奇跡的に髪を取り戻したという、脅威のシャンプーの方法があるそうです。

 

その名は、ダウンタウンが司会を務めるTBS「100秒博士アカデミー」を始め、色々なテレビ番組に出演して
たちまち話題になった、全国理容連合会名誉講師の板羽忠徳氏が考案した「髪様シャンプー」。

 

 

spot61_1(画像 http://www.riyo.or.jp/zenriren/spot/column61.htmlより)
板羽忠徳氏なんと69歳だというのに、白髪もなくフサフサですね!しかも遺伝的にはハゲの家系らしいです!

 

このシャンプーの方法は新生毛が抜けないようにしながら頭皮をマッサージして頭皮の血行を促す、というだけのものなのですが、これが育毛に驚くほど効果的なのだそうです。

そもそも、どうして男性は(また最近では女性も)薄毛になってしまうのでしょう?

 

実は全ての人は普通に、毎日平均すると50本~100本前後の髪の毛が抜けているそうです。
(季節によって抜ける毛の量の変化はあります。)

 

もちろん、ただ抜けていくだけではそのうちハゲてしまいますので、その代わりに新生毛と呼ばれる新しい毛が生えてきます。

 

この毛も育っていくとやがて寿命を迎えて抜けていき、また新しい新生毛が生える、、、というのが通常のサイクルになっています。

 

抜ける髪の量と新生毛の量が同じでしたら薄毛にはなりませんが、何らかの原因で新生毛の量が抜ける髪の量より少なくなってしまうと、当然毛は徐々に薄くなってしまいます。

 

新生毛が少なくなってしまう原因は、ホルモンの影響や頭皮の状態の悪化などで、新しい毛が生えてこなくなってしまうからだと考える方が多いと思いますが、実は間違ったシャンプーの方法によって、かなりの量の新生毛が抜け落ちてしまっているという場合が意外と多いそうなのです。 
 

シャンプーというと、指の腹で頭皮をゴシゴシ擦るように行なってしまっている方が多いのですが、実はこれは髪の毛にとってNGなのです。
このようなやり方でシャンプーをしてしまうと、生まれて間もない細い新生毛は擦れて抜け落ちてしまうのです。

 

板羽忠徳氏の考案した「髪様シャンプー」は指の腹ではなく、指先と指の腹の間の「指頭」の部分を頭皮に密着させて、決して擦らず、その指を付けたまま頭皮を動かしてマッサージするというやり方です。(面積が広く力が入りすぎてしまう指の腹で頭皮を押さえつけてしまうと、指の腹と頭皮に挟まった髪が圧力で抜け落ちてしまう危険があるからだそうです。)

この髪様シャンプーのポイントは

 

1、新生毛が抜けないように擦らないようにする
2、頭皮を動かして血行を促して髪の毛に栄養を行き渡らせる。

 

というもので、これにより新生毛をしっかり太い毛に育てて行き、薄毛を数ヶ月で解消するのです。
この「殿様シャンプー」を行う最適な手と指の形も板羽忠徳氏によって考案されています。

 

1.ヒトデの形

5本の指を開いて頭皮に密着させて、そのまま頭皮を動かしてマッサージします。

 

2.カニの組み手

両方の手を重ねて5本の指で左右から頭皮を挟むようにしてマッサージ

 

3.エイの組手

指を手の外側で組み、手のひらの部分を頭皮に密着させて頭頂部を左右から、頭皮を頭の中心に寄せるようにしてマッサージ。
また、親指の部分で育毛に効果がある天柱、風池などのツボを押す。

 

4.イカの手

左右の人差し指、中指、薬指の3本でM字部分を回してマッサージ。

「殿様シャンプー」の説明は板羽忠徳氏の著書に詳しく書かれています。

20歳若く見える頭髪アンチ・エイジング (講談社 α新書)

新品価格
¥905から
(2014/8/4 16:54時点)

「髪様シャンプー」はシャンプーの方法ということなのですが、育毛のための頭皮マッサージとも言えますね。

シャンプー時だけではなく普段手が空いた時にでもちょくちょくやったりすると、育毛効果が更に高くなりそうです。(^^)

-育毛, 若返り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1日6分のチベット体操で心も体も若返る!

毎朝簡単な5つの体操(儀式)を行うだけで、驚くほどグングンと若返る「チベット体操」を紹介します。 「チベット体操」はもともとインドの古代ヨガで行われていたもので、それがチベットに伝わり、 チベットの僧 …

ハチミツ効果!頭皮に塗ると毛が生える?!

髪の毛の量が見た目の若さに与える影響は大きいですよね。 それだけに歳を重ねるごとに気になる抜け毛や薄毛。 「最近まずまず毛が薄くなった気がするなあ~(;´Д`)」と、ただなにもせずにひたすら悩んでいる …

40代から白髪を改善して、5歳以上若く見られる方法!

白髪が増え始める年齢には個人差がありますが、多くの方は30代後半から40代くらいから徐々に白髪が目立ちはじめるようです。   白髪は年齢も還暦も過ぎるくらいからなら板についてきて、むしろかっ …

「湯シャン」を実践したら髪の毛が太くなって、フサフサに!

湯シャンの効果 「湯シャン」はご存知の方も多いかもしれませんが、基本的にシャンプーを使わずに、お湯だけで髪を洗う方法です。 私はこの「湯シャン」を実践して半年になりますが、予想以上に様々な効果がありま …

若返り遺伝子のスイッチを入れる方法!

人間も含めたあらゆる生物の体の中に、老化を食い止めて寿命を延ばすある遺伝子が存在する事が発見されたという話をご存知でしょうか?   この遺伝子は「サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)」と呼ばれ、 …

プロフィール

ジミー1970年生まれ 若返り研究家 自営業

いつまでも若々しくパワフルに生きるため、生き方、体の事、美容などについて研究を重ねています。

現在50歳になりましたが、日々の努力の甲斐もあって、体組成計が示す体内年齢は25歳。見た目は30代後半くらいに見られることが多いです!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。