ジミーの40代から男がかっこよくなるブログ!

いつまでも若くパワフルでいるために、中年以降でも10歳以上若返る方法!

スキンケア肌 顔 しわ たるみ対策

【2020年最新】40代男のオールインワン化粧品ランキング厳選ベスト3!!

投稿日:2019年9月13日 更新日:

Pocket

顔が綺麗な男性が増えている?!男性もあたりまえにスキンケアする時代

最近、街中でもテレビを見ても、顔の綺麗なイケメンが増えているように感じませんか?

実際に今は男性でもアンチエイジングに取り組んだり、美容に関心を持ち、保湿化粧品を使う事も特に若い男性を中心に常識ともいえる時代になっています。

2018年の(株)マクロミルによるアンケートでは10代では7割、20代30代でも6割近く、40代では5割がスキンケア用品を購入して使っているというアンケート結果もあり、男性も美に対する関心が高まっているのでしょう。

<引用>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000441.000000624.html

このように若い男が美しくなってきた時代ですが、30代や40以上の大人の男性も、もちろんきれいにしていた方が断然女性ウケもいいに決まってます。

「俺は汚いオッサンでいい」と開き直るのも人生ですが、どうせならいつまでも美意識を忘れない男でいる方が内面も若返り、魅力的になるのではないでしょうか。

いや、むしろこれからは、ラルクのHIDEさんのような「綺麗なオッサン」が増えていく時代だと期待しています。

そしてその上でまず気になるのが、肌のシワや肌の老化防止ですが、肌の保湿と乾燥や紫外線を避ける事が基本です。

昔から女性達は肌のハリや若さを保つために日焼け止めや保湿のための化粧品を使ってきましたが、時代と共に美意識の高くなってきた男性用の化粧品も数多く出ています。

しかし、その中には大手メーカーから売りだされていても中身はほとんど水と変わらないようなインチキなようなものから、あまり知られていないようなメーカーの製品でもそれなりに有効成分が入っていて保湿、ハリ効果が見られるものまであります。

また化粧水、乳液、、美容液、クリームなど種類も多く、化粧品を使い慣れていない男性にはいざコスメを使ってみようと思ってみても、最初は何を選んだらいいのかよくわからないのではないでしょうか。

私も最初はそうでした。そこで今まで数年かけて色々調べたり使ってみたりした私なりの結論としては、ある程度高めのコスメを使うのでなければあまり意味がなく、ニベアの青缶(これは安い商品の中では意外に良いのですよ)でも変わらないという結論に至りました。笑

むしろ保湿だけが目的なら、ニベアとかワセリンなんかでもかなりの保湿効果はあるんですよね。

ニベア クリーム 大缶 169g

新品価格
¥456から
(2019/9/13 19:22時点)

この意見は私個人の経験からだけでなく、いろいろなサイトや女性向けの美容本、美容の専門家の意見でも概ねそんな感じです。

そこで、私もこのようなブログを書いているだけに、多少出費は痛かったですが色々な保湿化粧品を(嫁の許可を得て)とりあえず買ってみて、(初回だけだと安いものも多いですからね)この1本!というものに絞り込むべく、試したり口コミや雑誌等調べまくりました。

その上でいいますと、男でも肌を若々しく綺麗に保ち、尚且つお金にちょっと余裕があるなら、ちょっと高めでも2~3000円以上の保湿用化粧品をお使いになることをおすすめします。

逆に安いものはほとんど意味がないばかりか、かえって肌に負担をかけ、逆効果になってしまうものも少なくありません。

ある程度のレベルの物は保湿だけでなく、肌の細胞を活性化する成分なども入っていますので、シワを防止し、いつもみずみずしく、細胞レベルからハリのある肌を維持したいなら使ってみてもいいと思います。

多分芸能人などはその条件(美意識、金銭的余裕)に当てはまりますので、皆さんそれなりの化粧品を日常的に使用していらっしゃるようです。

ここでは、私が今まで色々使ってみて効果を感じられたものと、ネットや男性ファッション誌などの情報を収集し調べ上げ、最終的におすすめ男性化粧品をベストな3品まで絞り、ランキングを作りましたので、肌のために化粧品を使ってみたいが何を買ったらいいかわからない、という男性は参考にしていただければ幸いです。

化粧水は意味がない?

ちなみにこれらの化粧品の選考基準はオールインワンのもののみです。オールインワンとは化粧水、美容液、乳液、クリーム、という本来保湿に使うこれらの化粧品の成分をひとつにまとめたものです。

これらはその役割により(特に女性用は)それぞれ別の商品として販売されていたりしますが、それは化粧品の会社がお客さんにそれそれ別々にすべて買ってもらって利益を上げるためと言う理由もあると思います。

また、その中でも実は「化粧水」にはあまり意味が無いと言われています。

芳樹皮膚科クリニックの院長吉木伸子先生は著書の中でこのような事を言っています。

化粧水の大半は水です。セラミドが減っている肌にいくら化粧水をつけても、時間がたてば蒸発してしまいます。
水を与えても、それは単に「濡らして」いるだけで、保湿した事にはならないのです。~略~
化粧水だけでは。さらに肌が乾燥し、悪循環を招きます。

(吉木伸子著「スキンケア基本辞典」(池田書店)62p)

勿論こだわりがある方はこの化粧水と、この美容液と・・・と言うように組み合わせて購入して使っていらっしゃる方も多いですが、化粧品はあくまで化学薬品であり、あまり多くの別の種類のものを肌に毎日つけるというのは肌の健康を考えても疑問符があります。

別々に揃えますともちろんそれだけコストもかかりますから、オールインワンタイプの物一つのみで十分だと思います。

 先の吉木先生も、「必要なのは星る成分を含んだ美容液やクリーム」(スキンケア基本辞典63p)また、「有効成分を含む化粧水であれば意味のあること」(スキンケア基本辞典63p)とおっしゃってます。

おすすめの男性用化粧品(オールインワン)ランキング

【1位】 ZIGENオールインワンフェイスジェル

ZIGEN

価格3,990円(税込)

オールインワン 100g


やはり、他のサイトや雑誌でも「最強」として紹介されている事が多いZIGEN です。

果たして本当に最強なのかどうか?!

以前からネットや雑誌でもそのように絶賛されている事が多かったので、それを確かめるべく私も使ってみました。

まず、この化粧品の売りは肌への美容効果として科学的根拠と実績があるセラミドを配合している所です。

 

”私たちの肌の水分を守るために、最も活躍しているのは、角質細胞間脂質、中でもセラミドです。
(吉木伸子著「スキンケア基本辞典」(池田書店)62p)

 

セラミドは、元々人間の表皮の角質層に存在していて、細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質で、保湿機能、シワを軽減する機能。角質の脂質バリア層をつくる 水分保持機能、ターンオーバーの促進などの役割があります。

このセラミドですが加齢とともに減少していくために、年齢と共に肌の張りやツヤ衰え、しわが増えてしまうのです。

このように加齢ともに失われてしまうセラミドを補うために、セラミドが配合された化粧品が開発されると、美容への関心が深い女性を中心に瞬く間にヒットしました。

このZIGEN にはその主要なセラミドが3種配合されており、安い価格帯の化粧品では実現できないワンランク上の保湿効果やしわ防止効果などが期待できます。

実際に私が使ってみたのですがべタつきなどなく使い心地も良く、2か月程使っていたら、気のせいではなく本当に肌の調子が良くなったと感じられました。

私はもともと乾燥肌でありながら脂も多いのですが、ZIGENを使っていた時は本当に肌がカサカサする事もなく潤ってたような実感があります。

それだけでも使用への安心感がありましたし、顔の全体がくすみが無く明るくなった感じもしました。

保湿はしっかりしてくれますが、オイルフリーなので脂っぽさやべたつきもありません。

特に、私のように乾燥肌でいて脂性肌と言う肌の人にはぴったりだと思います。

ちなみに男性ファッション誌や口コミなどでも評価は概ね高く、雑誌monoquloの2017/5月号では このZIGENが男性用化粧品オールインワンジェルで1位とされていました。

smartでは「最も売れているメンズコスメ」として紹介されています。

実際に使ってみてみると、それだけファンやリピーターが多いのもうなずける気がします。

ZIGENは1本3,990円で2か月以上使えます。

毎月肌のために2000円弱のコストが高いと思わなければ、最もおすすめの男性化粧品です。

これを使っていれば他のスキンケアは必要ないと思います。

化粧品は基本化学薬品ですのであまり多く色々使うと肌に負担がかかり、あまり良くないこともあります。

しかし、このZIGENはセラミド・植物エキス・アミノ酸など天然成分中心に作られており、アルコールやパラベンなども使用していないので、ZIGENのみ使うというなら安全でしょう。

刺激が無く敏感肌の人にも好評です。

逆に安い化粧品を使うなら、いっそのこと何もしないほうがいいくらいかもしれません。

特に洗顔は、特別何か洗顔用化粧品や洗顔用せっけんなど使わなくても水だけで十分です。むしろ洗いすぎでは肌に負担がかかる危険性もあります。

外出時は日焼け止めなどで一応紫外線対策だけはしておいた方がいいと思いますが、その他は基本的にこのZIGENだけで肌のためのコスメ対策はOKでしょう。

そう考えると、この値段もそこまで高くはないかもしれませんね。
私の肌にも、とても合っていたので、今も愛用しております。

【2位】アクアモイス

価格5184円(税込)
オールインワン 50ml



30代・40代以降の年齢の方向けのシミやしわ対策などのアンチエイジングに力を入れて開発された化粧品です。

正に40代のアンチエイジングがテーマのこのブログ的にはドンピシャなおすすめ化粧品です。

優れた保湿力とアルコール・メントール・香料・パラベンフリーで肌にも優しい所が人気です。

加水分解コラーゲンやヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、19種類のアミノ酸など肌の潤いを保つ単の有効成分が配合されており、私も使用しましたが、保湿効果が高い感じがしました。べたつきもそれほどないため、私のような脂性肌でも気持ちよく使えます。

使用は2か月ほどでしたのでしわシミが目立たなくなるかどうかまでは残念ながらそれほど実感できませんでしたが、保湿に優れていますので使い続けていればアンチエイジング効果も徐々に実感できるような気はしました。

1位のZIGENに劣らず高い保湿力と優良な化粧品という印象でしたが、価格がちょっと高め(5184円)でしたので2位とさせていただきました。

2018年の楽天「メンズ化粧水」部門では1位という事でしたので、一般的に人気が高い化粧品です。

 

【3位】POLAマージェンス

3,140円(税込)
オールインワン 150ml


色々使ってみて、ご紹介するのは1位のZIGEN 2位のアクアモイスだけでも良いかなと思ったのですが、やはりこちらのPOLAマージェンス
もおすすめでは外せないと思ったので、ご紹介させていただきます。

化粧品会社大手のPOLAの男性向け化粧品で品質は確かです。

スーパーヒアルロン酸・グルコシルトレハロースなどの保湿効果は高く、朝つけるだけで一日保湿効果が続きます

ZIGENとアクアモイスは無香料ですが、POLAマージェンスは特殊香料や消臭成分(シナノキエキス、ドクダミエキス、チャエキス)が配合されており、加齢臭などの体臭が気になる方には特におすすめです。

POLA社の「女性社員」が中心となって開発され、女性にウケのいい香りが配合された化粧品ですので、高い保湿力だけでなく匂いのエチケットにも効果的なおしゃれな化粧品です。

 

 

アンチエイジングには化粧品だけでなく普段の生活環境も重要

他にも使用したものにはBULK HOMME、シルバーエッセンスなど高い保湿力とか、一般的にも人気の高い化粧品がありましたが、20代~30代向けであったり、オールインワンタイプでないものはあえて外しました。

ここではZIGENをおすすめしましたが、男性化粧品も星の数ほどあります。

色々な情報に惑わされず、自分にとって「これ」という1つがみつかれば、それだけで十分です。

最初にもお話ししましたように、今やスキンケアのために化粧品を使うというのは男でも普通の事になりましたが、化粧品はあくまで補助的なもので、やはり睡眠、運動、栄養といった基本的に健康的な生活がアンチエイジングには重要です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

このブログでは男性のアンチエイジングについて様々な効果的な方法を集めてみました。もしよろしければ他のページも見ていただければ幸いです。

-スキンケア肌 顔 しわ たるみ対策

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

老け顔の元凶、瞼(まぶた)のたるみを解消する方法!

加齢による瞼(まぶた)のたるみは老け顔の印象を強めてしまいます。 40歳過ぎくらいから上瞼がたるんできて目が小さくなり(いわゆる三角目)、ある時自分の写った写真を見て急に老け顔になったように感じる事も …

顔や肌のたるみやシワ、シミを防ぐには、この4つの対策でOK!

何と言ってもまず人の年齢が一番わかりやすく現れるのは、顔ですよね。 いくら気持ちが若々しくて体力があっても、加齢による顔のたるみやシワ、シミがあるとそれだけで老けた印象になってしまいます。 これらの肌 …

肌を復活させ、シワを消す!「ヒートショックプロテイン47(HSP47)」とは?!

「野菜を50度のお湯で洗うと水分が瞬時に吸収されて収穫直後のようなシャキッとした状態に復活し、その後数日間はその状態を保つことができる」という料理の裏ワザを聞いたことがありますでしょうか? 実は、人間 …

間違った洗顔で老け顔に?!美肌のための正しい洗顔

巷では「スキンケアの基本は洗顔!」とよく言われます。   もし、このフレーズだけ聞いて「よし洗顔だ!」と毎日何回もゴシゴシ顔を洗ってたりしていたらかなり危険です! 下手すると逆に老け顔になり …

目の下のたるみを解消する!おすすめエクササイズやアイクリーム

ある程度の年齢になってくると、鏡に映った自分の顔の目の下のたるみに気づいて軽いショックを受けた経験はないでしょうか? 私はあります。 しかも、目の下がたるんでついでにクマなんか出来てしまうと表情も暗い …

プロフィール

ジミー1970年生まれ 若返り研究家 自営業

いつまでも若々しくパワフルに生きるため、生き方、体の事、美容などについて研究を重ねています。

現在50歳になりましたが、日々の努力の甲斐もあって、体組成計が示す体内年齢は25歳。見た目は30代後半くらいに見られることが多いです!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。