ジミーの40代から男がかっこよくなるブログ!

いつまでも若くパワフルでいるために、中年以降でも10歳以上若返る方法!

エクササイズ スキンケア肌 顔 しわ たるみ対策

ほうれい線消滅させる顔筋トレまとめ!「リガメントほぐし」「ベロ回し」など

投稿日:2019年8月20日 更新日:

Pocket

老け顔に見られてしまう原因として代表的なものに「ほうれい線」があります。

ほうれい線は、美容に敏感なあなたなら既にご存知だとは思いますが、一応説明させていただくと、鼻の両脇からから口の両端につながる「しわ」(たるみ)です。

漫画やイラスト等でも年配の人の顔を表す時には必ずと言っていい程真っ先に書き込まれるという、まさに加齢の象徴ともいえるシワです。

誰でもある程度の年齢になれば、ほうれい線は多かれ少なかれ目立ってくるものですが、ほうれい線の目立ち具合にはその人の骨格や体質、生活環境などにより個人差も大きくあります。

若くてもほうれい線が目立つ人もいれば、50.60歳過ぎてもほうれい線が目立たない人もいますよね。

「ほうれい線など消してしまいたい!」と思われている方は多いと思いますが、実はある程度生活環境や普段のケア等で目立たなくさせることが出来るのです。

心がけ次第で見た目の年齢をある程度変えられるのであれば、やらない手はありません。

そこでこの記事では巷で実際に効果があると言われているほうれい線対策を、まとめてご紹介いたします!

まず最初に自分のほうれい線について知っておきましょう。

まず、ご自分の顔を鏡で見てみてください。(またはスマホ等で自撮りしてみてください。)

ほうれい線が気になりますでしょうか?

多分この記事を読み進めていただいているという事は、ある程度ご自分のお顔のほうれい線が気になられていることと思います。

それでは次に仰向けに寝てみてください。そのまま顔は上(天井)を向いた状態で鏡を見てみるか、出来れば自撮りしてみて下さい。

最初の普通に正面を見た時と比べてどうでしょうか?

普段重力で下にたるんでいたほほの肉が引き上げられ、ほうれい線があまり目立たなくなっていたり、人によってはほうれい線が殆ど無くなっているのではないかと思います。

出来るだけ若々しい顔で自撮りをしたいなら、寝るか上を見た状態で撮るのも一つの手ですね。

この事から分かるように、ほうれい線はシワそのものより、ほとんどが頬のたるみにより目立ってしまっているのです。

逆に言えば、フェイストレーニングなどで頬のたるみがある程度解消出来れば、ほうれい線はかなり目立たなくすることが出来ます。

またもう一方の「シワそのもの」の原因は加齢だけではなく、紫外線や喫煙、姿勢、乾燥などの生活環境の影響も大きいのです。

そこでほうれい線対策としては

1.たるみを解消するフェイストレーニング

2.生活習慣の改善や保湿、紫外線防止などのほうれい線ケア

の2つが有効になります。

ここからは、実際にほうれい線の原因となる頬のたるみを解消したり、しわを薄くさせるために効果的なトレーニング方法、ほうれい線のしわ防止の具体的な対策をご紹介いたします。

1.「リガメントほぐし」

TBSの「サタデープラス」や「ためしてガッテン」などのテレビ番組でも取り上げられて話題になった、ほうれい線対策のエクササイズです。

「リガメント」とは、顔の骨と表情筋をつなぐ接着組織(じん帯)です。

加齢によりこのリガメントが緩んで来ると、顔のたるみやしわの原因になります。

そう言われると、「リガメントほぐし」をするとリガメントが緩んでしまうのではないかと心配されそうですが、
リガメントはむしろ弾力が無くなり固くなる事によって、表情筋を引き上げる力が失われて老け顔の原因になるのです。

ほほ骨の周辺や咬筋(こうきん)周辺の「リガメントほぐし」を行う事によりリガメントの肌の引き上げ力が回復し、ほうれい線を目立たなくさせることが出来るのです。

https://www.sapho-clinic.com/sapho_liusclincalspa_ligament/

「リガメントほぐしのやり方」

1.左右の小鼻の横あたりの頬骨の下にそれぞれ親指を置き、親指を頬骨に沿って押し上げます。(3秒くらい)

2.両親指の位置をそれぞれ少し外側にずらしてまた同じように3秒押します。

3.その後も同じように外側にずらしていき、最終的に?骨のへこみの上端あたりまで押し上げ動作を行います。

ここまで1セットで、一日に約1~2分の間で数セット行います。

最初のうちはちょっと医熱海を感じるかもしれませんが、リガメントがほぐれてくると気持ちよくなってきます。

2.ベロ回し

ベロ回しのエクササイズは以前から美容系の医師やヨガ講師、歯科医師などからも取り上げられていた美容エクササイズですが、
最近ではよしもとのお笑い芸人で美容番長の異名を持つシルクさんがテレビで紹介したことで更に話題になりました。

ベロ回しのエクササイズの効果は、ほうれい線だけでなく、2重顎を改善したりフェイスラインの改善にも効果があり美容目的以外にも活舌が良くなる、声が出やすくなって歌が上手くなる、
など多くの効果が報告されていますので、どこでも簡単にできますし、是非毎日行いたいエクササイズです。

「ベロ回しのやり方」

1.口を閉じて、舌の先で上の表面の歯ぐきの端から端まで舐めるように回します。

次に下の歯ぐきも同じように端から端まで回します。

上の歯茎、下の歯茎合わせて1回転で約2秒ほどかけます。

これをそれぞれ一日に右周りで10回、左回りで10回程行います。慣れてきたら回数を増やします。

ポイントは上の歯茎を回す時に、ほうれい線のしわを内側から舌で押し出す様に行いますと、さらにほうれい線解消に効果があります。

私も30代後半から顎のたるみが目立ってきたのでしたが、その後このトレーニングを続けることによって40代後半の現在でも顎のたるみは全くなくなり、
ほうれい線も目立っておりませんので、個人的にはかなりの効果を実感しています。

3.ベロ出しトレーニング

ベロ回しトレーニング同様、舌とその周りの筋肉を鍛えることが出来る「ベロ出しトレーニング」があります。

「ベロ出しトレーニングのやり方」

1.顔を少し上に向け、舌をできるだけ出し、そのまま舌を上に向けて5秒キープ。
2.次に伸ばしたままの下を下の方に向けてまた5秒。
3.同じように左右に舌を出してそれぞれ4秒キープします。

このトレーニングは舌根と口回りの筋肉が鍛えられ、ほうれい線や2重あごの改善、また舌根を鍛えることで寝ている間も垂れ下がった舌根が気道をふさがなくなるため、イビキでお悩みの方にも効果があります。

4.まいう体操

56歳になった現在も若々しい美貌を保つタレントの麻木久仁子さんが普段行っているという「まいう体操」。

やり方は簡単で、「ま」「い」「う」の口の形をそれぞれ20秒間キープするというもの。

この3文字の口の形で口の周りの筋肉がまんべんなく鍛えられます。麻木さんはこの体操を日本テレビの『世界一受けたい授業』に出演した際に番組中で教わったそうで、始めてから1カ月後にはかなりの効果を実感したそうです。

 

私はこれらのトレーニングをお風呂の湯船に入ったときに行うように習慣づけています。

湯船に入っている時は 特にやることもなく、血行も良くなっているのでこれらの顔筋肉トレーニングを習慣づけるためにはおすすめです。

ほうれい線対策には保湿や姿勢、食べ物や 禁煙する事なども大切ですが 今回紹介した顔のトレーニングは早い段階で目に見えて効果が出やすいので、習慣づけて出来れば毎日行っていただく事をおすすめいたします。

ほうれい線消滅へのとどめに

最後にほうれい線消滅へのとどめとして、リフトマキシマイザーをご紹介します。
世界レベルの研究機関を持つUniCocell BIOMED社製のヒト幹細胞培養エキスを高濃度配合した

美容スティック。塗った瞬間からしわが薄くなるのでびっくりです。

こちらから、しわ消滅動画が見れます↓


ほうれい線の消滅に徹底的な対策をお考えでしたら、このような薬用美容液の併用もおすすめいたします。

最後に・・・・

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

ほうれい線が目立たなくなるだけでも、見た目5歳は若返ると言われます。

アンチエイジングは毎日の習慣の積み重ねが大事です。

ご紹介したエクササイズを習慣化し、肌の乾燥に気をつける事によって(できれば美容液なども試してみて)、ほうれい線は徐々に目立たなくなっていく事でしょう。

 

-エクササイズ, スキンケア肌 顔 しわ たるみ対策

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

筋トレしたら肩コリと無縁の人生になった。

仕事がデスクワーク、特にパソコンでの作業時間が長いと、辛い首や肩のコリに悩まされますよね。 私も、パソコン作業が長時間に渡ることが多く、ずっとひどい慢性の肩や首のコリに悩まされていました。本当につらか …

「メチレンブルー」で肌が若返るってホント?!実際に4か月試してみました!

アメリカ・メリーランド大学の研究チームは、数百円で楽天で普通に買える「メチレンブルー」が、肌の細胞の若返りにかなりの効果が出たという実験結果を、2019年5月に「Scientific Reports」 …

老け顔の元凶、瞼(まぶた)のたるみを解消する方法!

加齢による瞼(まぶた)のたるみは老け顔の印象を強めてしまいます。 40歳過ぎくらいから上瞼がたるんできて目が小さくなり(いわゆる三角目)、ある時自分の写った写真を見て急に老け顔になったように感じる事も …

【ジムいらず!】40歳過ぎてから、週1だけの自重筋トレでマッチョになる方法!

現在50歳である私が、中年太りでたるみ切っていた体から、ジムに通うなどのコストをかけずに、毎週1回だけのトレーニングで下の写真のような、そこそこ締まった体(笑)になった方法を全てお話しします。 まあ、 …

間違った洗顔で老け顔に?!美肌のための正しい洗顔

巷では「スキンケアの基本は洗顔!」とよく言われます。   もし、このフレーズだけ聞いて「よし洗顔だ!」と毎日何回もゴシゴシ顔を洗ってたりしていたらかなり危険です! 下手すると逆に老け顔になり …

プロフィール

ジミー1970年生まれ 若返り研究家 自営業

いつまでも若々しくパワフルに生きるため、生き方、体の事、美容などについて研究を重ねています。

現在50歳になりましたが、日々の努力の甲斐もあって、体組成計が示す体内年齢は25歳。見た目は30代後半くらいに見られることが多いです!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。