ジミーの40代から男がかっこよくなるブログ!

いつまでも若くパワフルでいるために、中年以降でも10歳以上若返る方法!

スキンケア肌 顔 しわ たるみ対策 若返り

「メチレンブルー」で肌が若返るってホント?!実際に4か月試してみました!

投稿日:2019年9月1日 更新日:

Pocket

アメリカ・メリーランド大学の研究チームは、数百円で楽天で普通に買える「メチレンブルー」が、肌の細胞の若返りにかなりの効果が出たという実験結果を、2019年5月に「Scientific Reports」上で発表しました

(Natureのサイトより)
https://www.nature.com/articles/s41598-017-02419-3

研究では、プロジェリア(早老症)を患う中年女性と健康な中年の人からそれぞれ提供された皮膚膚に、4週間にわかってメチレンブルーを処方し、更に効果を比較検証するために、ほかのアンチエイジング効果があるとされる抗酸化剤(NAC、MitoQ)と同じ条件で比較したところ、メチレンブルーが断トツに皮膚細胞の加齢改善効果を発揮したのです。

更には80歳)の皮膚にメチレンブルーを4週間処方する実験も行ったところ、皮膚がより多くの水分を保持し、厚さが増加するという皮膚の改善が確認されたと言う事です。

https://eurekalert.org/pub_releases/2017-05/uom-cac053017.php

またほかの研究でもメチレンブルーにミトコンドリアの抗酸化力を高め、早老症に効果がある可能性を示す実験結果が出ています。

https://onlinelibrary.wiley.com/doi/epdf/10.1111/acel.12434

メチレンブルーは主に青い染料として、また消毒液、金魚や熱帯魚の治療薬などとして用いられている物質なのですが、このメチレンブルーの水溶液はアマゾンや楽天で安いのだと6~700円くらいで買うことが出来ます。

 

(*注 最近はアマゾンや楽天でメチレンブルーで検索すると、同じような効用の「マラカイトグリーン」が多く出てきますが、こちらはメチレンブルーより毒性が強いですので本来の用途(観賞魚の病気治療)以外には絶対に使わないでください。)

メチレンブルーの効果を確認するため、私が身をもって試してみました。

将来的にはアンチエイジングの化粧品の成分としてメチレンブルーが使用される事が期待されているようですが、現在ではまだ安全な商品が認可・販売されておりません。

そこで私は市販のメチレンブルーを購入し、本当に効果があるのか現在まで4か月間、毎晩顔に塗ってみました。

その前に注意して頂きたいのが、メチレンブルーには基本的に毒性や副作用は無い(決しておすすめはしませんが、単独で少量飲んでも特に問題はないといわれています。)のですが、これは人間用ではなく金魚の治療用として販売されているものなので、人への体へ安全性は保障しておらず、皮膚へ塗るなどの行為はその反応にアレルギーなどの個人差がありますのでバッチテスト(アレルギー検査の方法で、化粧品などの使用の際にも推奨されています。物質を背中もしくは上腕(二の腕)に貼付し、貼付してから48時間後、72時間後、1週間後に判定します。)などを行ってから自己責任でお願いいたします。

(今回は私が自己責任で実験台になってみたものなので、他の人にとって安全だという保証はありません。

*実際に注意書きには「効能、効果において定められた目的にのみ使用する事」「皮膚に付着した場合には、速やかに多量の水で洗う事」と書いてあります。(汗)

このように安全性については保障されていないため、皮膚に塗るなどの使用についてはあくまで自己責任でお願いいたします。m(__)m

毎晩寝る前に顔に塗ってみた。

メチレンブルー水溶液は染料としても使われるだけあって、顔に塗ると顔が真っ青になり、洗顔しても意外と落ちづらいです。
とりあえずメチレンブルーを塗りたくった映画の「アバター」のような青い顔で日中外に出てしまうと、通報されてしまう恐れもありますので(笑)
塗るのは毎日夜寝る前から朝までとしました。

また、メチレンブルーはその抗酸化力で皮膚の若返りを助けるといわれますが、光を当てると一重項酸素という活性酸素を発生するという性質もありますので(肌の細胞を傷付けるという程ではないようですが)紫外線の反応をなるべく避けるためにも使用するのは夜にしました。

まず、綿棒にメチレンブルーを含ませます。

それを顔の目の周りやほうれい線など、気になる所に塗っていきます。

現在まで毎晩塗るようになってから4か月目になりましたが、特に肌に悪影響は出ていないようです。

強いて言えば朝に顔に塗ったメチレンブルーを落とすためには2度以上必要以上にしっかり洗顔しなければならず、それが多少肌への負担になっているのではないかと言う心配はあります。

そしてほぼ毎晩塗ってから4か月後経ちました・・・結果の写真です。↓

この写真が塗り始めた頃の肌。

そしてメチレンブルー塗布4か月後・・・・

こうして見ると、思ったよりほうれい線と目の下のしわなどが薄くなっているような感じですね!(もちろん、写真には一切の加工もしてません)

顔に毎日使用しても多分一容器で1年以上は持ちそうですので、とりあえずあと半年くらいは少し続けてみて様子を見てまた結果報告いたします!

あと、何度もしつこくてすみませんが、もしご使用するならはあくまで自己責任でお願いいたします!

——-2020年1月4日追記

この記事を書いてから更に4か月続けてみました。この記事を書いた時点まではまあよかったのですが、最近目の下のしわが気になり始めました。

これは加齢によるものと言うより、もしかしたらメチレンブルーで青くなった顔を毎朝念入りに洗ったために肌に負担がかかったのと、その時の過剰な洗顔(落ちづらいので2回以上洗顔フォームを使って洗う時もあります)によって肌の脂分や水分を摂りすぎて乾燥を招いてしまったのかもしれません。

メチレンブルーの皮膚の若返り効果はある程度あるのではないかと感じたのですが、デメリットは塗る事で青くなってしまうため、家に引きこもっていられる立場の人でない限りは出かける前にはかなり頑張って落とさなければならず、その洗顔の負担が肌に多少悪い影響をもたらすかもしれませんね。

将来的に青くならないような、またすぐ落ちやすいメチレンブルー入り化粧品が開発されれば実用的になるかもしれませんが、現時点で顔に塗るというのはそれを落とす際のリスクもありそうですので、これからは週一ぐらいのペースにして様子を見ようかと思います。

皮膚を厚くして肌を若返らせる方法としては、定期的な運動がかなり有効だという研究結果も出ていますので、

 

今後は運動や栄養といった方法でも更に探求していきたいと思います。

-スキンケア肌 顔 しわ たるみ対策, 若返り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男性ホルモン(アンドロゲン)で身も心も元気になる!

40歳過ぎたあたりから、なんとなく気分が憂鬱になったり。。。いまいちやる気が出なかったり。。。疲れやすくなったり。。。 などという実感がないでしょうか? 私は時々あります。   筋トレやアン …

ほうれい線消滅させる顔筋トレまとめ!「リガメントほぐし」「ベロ回し」など

老け顔に見られてしまう原因として代表的なものに「ほうれい線」があります。 ほうれい線は、美容に敏感なあなたなら既にご存知だとは思いますが、一応説明させていただくと、鼻の両脇からから口の両端につながる「 …

米大学で老化を劇的に遅らせる簡単な方法が発表される!

2017年にアメリカデューク大学の研究チームによる、老化を劇的に遅らせる事が出来る方法が “Journals of Gerontology, Series A: Biological Sc …

納豆最強説!若返り、健康、頭脳明晰、花粉症やウィルスに!苦手対策も!

納豆は若返って健康になって寿命が延び、頭も良くなる、最強の食べもの!! 日本のどこでも簡単に手に入り、しかも安いのに、多くの健康や若返り、頭脳強化できるという最強の食品なんとそれは・・・・・・ 納豆! …

運動も辛い食事制限も無しで痩せる!シャングリラダイエットとは?

率直に言って「痩せる」にはどうすればいいのでしょうか? 簡単に言ってしまうと、摂取カロリー(食べる量)より普段の体が消費するカロリーが多ければ痩せます。   関連

プロフィール

ジミー1970年生まれ 若返り研究家 自営業

いつまでも若々しくパワフルに生きるため、生き方、体の事、美容などについて研究を重ねています。

現在50歳になりましたが、日々の努力の甲斐もあって、体組成計が示す体内年齢は25歳。見た目は30代後半くらいに見られることが多いです!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。